スポンサーリンク

【Unity】TextMeshPRO 常用漢字を全部使えるようにする

11/25/2018

TextMeshPRO すべての日本語をつかおう

ゲーム制作中って、文字を増やす都度何回もFontAssetCreatorを使うのはとっても面倒です。時間かかるし。
だからと言ってFONTをそのままにはできませんよね?
やっぱり、スマートディバイス向けのGAMEは、機能とデザインをある程度作りこまなきゃと思います。

で、目標。

ある程度の文字を最初につくろう~

【解説】
重要なところだけ記述します。
FontSource :お好きなFONTを指定。使用許諾をよく読んで使います。ちなみに、今回は、にしき的フォント 『 Nishiki-teki 』 Version 3.30k (2018-02-05)を利用しました。

FontSize  :CustomSize 48とする。48は、タイトルに利用するなどで拡大する場合。しない場合は、16とかでも・・・
AtlasResolution :すべての日本語を48で詰め込むためには、4096×4096は必要。FONTによっては、足りない場合もあるし4096×2048でも大丈夫な場合もあります。
Charactor Set :CustomRange にして、データを用意しましょう。今回は、下からデータをいただきましょう。感謝です。

FontRangeMode :DistanceField32にしましょう。Unicodeの場合はこれじゃないと作成に失敗するっぽい。。。Googleで調べたけどよくわかりません。

上記を指定して、実行する。文字コード 12352 12439 12440 3つが落ちちゃうけど気にするなwww